ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
大カテゴリメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

本文の先頭です。

企業価値向上への取組み

 かんぽ生命の強みである、大きくて、ユニークで、あたたかいビジネスモデルを徹底的に磨き、マーケット環境に左右されない収益構造を構築し、さらに、健康増進への取組みやIBM Watsonの活用等を通じ、企業価値の持続的な向上を追求しています。

高齢者マーケットの拡大 資産運用の多様化・向上 IBM Watsonの活用 健康増進への取組み 安定性と革新性を兼ね備えた強固なビジネスモデルの追及

  • 1:保険金の支払い等においてWatsonを活用することで品質・生産性・効率性が向上
  • 2:健康寿命の延伸に向け、日本郵政グループ会社、提携パートナーとともに、健康増進を支援

第一生命ホールディングスとの業務提携

第一生命ホールディングスとの業務提携

 2016年3月に、かんぽ生命と第一生命ホールディングスは包括業務提携を締結しました。
 海外生命保険事業、資産運用事業、国内生命保険事業に関する共同研究の3本柱から、提携事業を開始しています。
 今後、両社は協力して提携の成果を高め、地域社会の発展に貢献し、新しい価値の創造を目指してまいります。

包括的業務提携 海外生命保険事業 海外における生命保険事業の展開に関する協力 資産運用事業 運用手段の多様化・高度化に向けた協力 プロジェクトファイナンスなど成長分野への共同投資 国内生命保険事業に関する共同研究 新商品開発に関する共同研究 IT領域における共同研究